樋口新葉の出血事件の画像は?ロンバルディア杯で生理の血で衣装にシミ?

12月21日より、連日「全日本フィギュアスケート選手権大会」が放送されますね。

21日夜は「女子ショートプログラム」です。

出場選手を一通り調べている中で、個人的にかわいいと思ったのが「樋口新葉(ひぐち わかば)」選手(^^)

昨年の選手権では2位につけている16歳の現役高校生です。

しかし樋口選手を検索すると、何やら「出血」だの「事件」だの不穏なワードが…

さらに「生理の血」というものまでありました。

これってつまり、そういうことですよね…衣装にアレの血がついてしまったと。

ちょっとアウトな話かもしれませんが、真相を調べてみるべく画像や動画を探して見ました。

樋口選手については以下の記事も読まれています↓

スポンサードリンク

1.樋口選手の出血事件とは?

樋口選手の出血というワードを追っていくと、やはり「衣装に生理の血がついていたのでは?」という話題に行き当たりました。

詳しくいうと、今年2017年にイタリアで行われた「ロンバルディア杯」でのことのようです。

あ、一応言っておきますが、噂でしかありませんよ!

あくまで、付いていたように見えた!というくらいのものですので、確証があるわけではありません。

次で画像や動画を見てみましょう。

2.画像で検証

樋口選手のロンバルディア杯の際の画像を調べて見ました。

以下がその画像です↓

この画像をみる限り、血のシミみたいなものは見当たりませんね。

生理の血っていうくらいですから、多分股のあたりに付着していたのだと思うのですが…

もともと赤系の衣装ですし、模様と判別しにくいです。

ただ単に模様が血のように見えただけなのでしょうか?

3.動画で検証

ロンバルディア杯の際の動画を探して来ました。

上の動画をみる限りでも、それらしいものは分かりませんね。

そういうところに目ざといファンか、もしくはアンチ的な人が流した嘘だという可能性が高そうです。

樋口さんは「浅田真央」さんに対し「終わりっすね」などとツイッターで発言していたなどの噂もあり、その手のアンチが付いているらしいので、その方達の仕業かもしれません。

4.まとめ

樋口新葉さんの出血事件に付いて調べて見ました。

確証は得られなかったため、おそらくただの噂だと思われます。

もし本当に出血していたのだとしたら、僕は画像よりもその時の体調の方が気になるのですけどね。

フィギュアスケートもかなり体力勝負な競技だと思うので、くれぐれも体には気をつけてあげて欲しいです。

では、ここまでお読み頂きありがとうございました。

樋口選手については以下の記事も読まれています↓

樋口新葉の経歴とプロフィール!足が太いし短い?身長体重とカップ数は?

スポンサードリンク

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です