徳山壮磨(大阪桐蔭)は韓国出身?両親や姉は?ドラフト先はどうなる

夏の高校野球シーズンになってきた中、今回は大阪桐蔭高校のエースピッチャー「徳山壮磨」投手を取り上げたいと思います。

高校野球の名門である大阪桐蔭高校。

日本ハムファイターズの中田翔選手、西武ライオンズの森友哉選手など多くのプロ野球選手を輩出している高校です。

そんな大阪桐蔭の2017年注目の選手が「徳山壮磨」投手なのです。

彼のプロフィールや、ドラフト先はどうなるのか、そしてなぜか韓国出身と噂されているので、それらについてまとめます。

スポンサードリンク

1.徳山壮磨投手のプロフィール

徳山壮磨投手は1999年6月6日生まれの17歳、兵庫県姫路市の出身です。

身長183センチ、体重73キロ、右投右打の選手です。

1年の秋からベンチ入りをし、2年の春の選抜から甲子園のマウンドに立っています。

最高スピードは140キロほどですが、安定したスムーズなフォームから投げられる変化球は、なかなかのものです。

同じ球種にも少しずつ変化をつけて、しっかりと打ち取っていく技術は、高校生とは思えません。

球種はスライダー、フォーク、カーブをうまく使いこなしています。

2.ドラフト先はどうなる

徳山投手にはすでに、巨人、広島、西武、ロッテ、阪神等の視察が訪れているそうです。

それだけ注目の選手という事でしょう。

その中でも特に阪神の畑山チーフスカウトが、徳山投手を大きく評価しているようです。

地元という事もありますし、阪神に行くのが有力なのかなと思います。

まだまだこれからの評価の上がり方によっては、変わってくる可能性もありますね。

3.韓国出身の噂は?両親、姉は?

徳山投手について一つ気になる事があります。

それはネットで彼を検索しようとすると、検索候補の一番上に「韓国」「韓国人」「韓国出身」などのワードが並ぶ事です。

彼は兵庫県姫路市の出身ですし、中学校は姫路市立高丘中学校というところに通っていたようで、韓国とは関係なさそうです。

家族は両親と姉がいるようですが、こちらも特に韓国出身だとか、韓国人であるとの情報はありません。

調べた結論を言うと、完全にガセだと思われます。

このようなワードで検索する人が多いせいで、全く事実無根の噂が出てしまっているようですね。

顔つきも普通に日本人ですから、なぜこのような事が検索されているのか不思議です。

4.まとめ

大阪桐蔭高校の徳山壮磨投手について、まとめてみました。

現在まだまだスレンダーと言っていい体型でもあるので、これからの成長が楽しみな選手だと思います。

大阪桐蔭がどこまで勝ち上がるのか、そして徳山投手がどんな活躍を魅せるのか、今後目が離せませんね。

では、今回はこの辺で失礼します!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です