シリーズ初の4D上映も!パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊

どうも皆さんSIONです。

パイレーツ・オブ・カリビアンシリーズの最新作「パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊」のPRのために、ジャック・スパロウ役で主演のジョニー・デップ氏の来日が決定しました!

今回の来日は7ヶ月ぶり13度目になります。

そして今月20日に行われるジャパンプレミア試写会にも参加してくれるとの事。

今回は、シリーズ初の4D上映もある「パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊」の情報をまとめていきたいと思います。

スポンサードリンク

1.パイレーツ・オブ・カリビアンシリーズとは

パイレーツ・オブ・カリビアンは、ディズニーランドにある「カリブの海賊」を元にした映画です。

2003年に公開された第1作目から人気を得て、現在まで4作公開されています。

現在までに公開されたタイトルは以下の通りです。

  • 1作目 パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち
  • 2作目 パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト
  • 3作目 パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド
  • 4作目 パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉

もともとは3部作構成だったシリーズでしたが、その人気とジョニー・デップ氏が、ジャック・スパロウを再び演じたいと言ったことから4作目が作られ、そして今作5作目も制作されました。

ちなみに、元になったカリブの海賊ですが、僕が小学生くらいの頃にディズニーランドに行った時は、ガラガラのアトラクションでした。

ほとんど並ばずに入れるアトラクションというイメージだったのですが、今はもう超人気アトラクションになってしまったのでしょうね。

2.今作について

あらすじ

ジャックへの復讐を目論む海の死神サラザールを倒すため、最後の海賊だけが見つけられるという「ポセイドンの鉾」を手に入れようと、キャプテン・ジャック・スパロウが再び冒険に出ます。

おなじみの宿敵バルボッサや、新キャラクター達も登場し、今までの集大成と言える作品になっているとの事!

また予告映像では若かりし頃のジャックも登場して、話題になっています。

ちなみに本作の原題は「Dead Men Tells No Tales」で、「死人に口なし」という意味。

映画の元ネタである「カリブの海賊」の中で聞くことの出来る、有名なフレーズの一つです。

公開日

日本での公開日は7月1日(土)となっています。

アメリカ、中国では既に公開され、大好評となっているので、公開日が待ち遠しいですね。

試写会のジャパンプレミアは6月20日に行われます。

初の4D上映

今作はシリーズ初の4D上映が決定されています。

4D上映は水や風、雷に合わせたフラッシュや、香りや煙といったものを演出に使った、最新の上映システムです。

海が舞台の本作は4D上映との相性抜群ですね!

また公式によると、通常の200%の演出効果が盛り込まれているとの事です。

特に「水量」は凄まじいことになっているとか。

3.最新作に向けておさらいを

今作の上映に合わせてフジテレビでは、パイレーツ・オブ・カリビアンシリーズ4作品を、土曜プレミアムで放送します。

放送予定は以下の通りです。

  • 6月17日 21:30~23:40 第1作目「呪われた海賊たち」放送
  • 6月24日 21:00~23:10 第2作目「デッドマンズ・チェスト」放送
  • 7月1日 21:00~23:40 第3作目「ワールド・エンド」放送
  • 7月8日 21:00~23:10 第4作目「生命の泉」放送

過去作のストーリーを忘れてしまった方は、この放送を見ておさらいしておきましょう。

4.まとめ

最新作へ向けての情報をまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか。

最後にまとめると

  • 最新作のタイトルは「パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊」
  • 日本公開日は7月1日(土)
  • 今作はシリーズ初の4D上映もある
  • 6月20日のジャパンプレミアのため、ジョニー・デップ氏も来日予定

最新作まであと20日ほどで、公開が待ち遠しいですね!

僕は4D上映でずぶ濡れになりながら楽しむ予定です!

皆さんもぜひ、シリーズ初の4D上映を観に行ってみてください。

では今回はこの辺で失礼します!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です