群馬の大人の保育園(甘楽町第八区住民センター)とは?場所や行き方を調査!

10月9日放送の「月曜から夜ふかし」に登場する、群馬県にある「大人の保育園」という謎の施設…

ネーミングからして歓楽街の奥地あたりにありそうな怪しい雰囲気なのですが、決していかがわしい場所ではありませんよ(笑)

とはいっても普通の保育園でもないことは確かです。

ということで今回はこの「大人の保育園」について調べていきますよ!

※同じ日の放送で取り上げられる「リーシーリーボーイズ」については以下の記事をどうぞ!

スポンサードリンク

1.大人の保育園とは?

群馬県の甘楽町に存在する「大人の保育園」

看板には「アダルト保育園」とあり、この時点で怪しさ満点…

園児大募集!とありますが、男60歳以上、女49歳以下となかなか厳しい条件(笑)

保母さんにもインパクトの強い面々がいますね。

全容はこんな感じです↓

数々の怪しいコーナーがあり、色々とアウトな感じも漂わせています…

テレビ直売コーナーには動くかも分からないテレビ…

ヘルメット展示即売コーナーと迷画激安!8万!コーナー…

ナニコレ珍庭園…

甘い壇蜜ってなんなのでしょう…?

オバマ大統領!

とんがったセンスの塊のような施設ですねw

全盛期のうすた京介先生のようなセンスと表現しましょうか。

凄いよマサルさんのどすこい喫茶ジュテーム的な(笑)

分かる人少なそう…共感できる方は僕と握手しましょう!

とまぁこんな怪しげな施設ですが、正式名称は「甘楽町(かんらまち)第八区住民センター」といい、昼は地域住民の公会堂として、夜は地域の社交場として使われているの場所なのだとか。

この施設の向かいにある材木屋のご主人が管理人さんなんだそうです。

このセンスはどこからやってくるのでしょうか?

ちょっとヤバすぎですw

群馬に行くなら一度は行っておきたい場所ですね!

2.場所や行き方は?

この甘楽町第八区住民センターの場所や、アクセス方法を調べてみました!

住所は「群馬県甘楽郡甘楽町秋畑576−1」にあります。

地図はコチラ↓

地図で見た感じ、もの凄く山奥っぽいですね。

それもそのはず、周辺には「にほんの里100選」に選ばれた桜の名所もあるくらいです。

行くなら車でないと無理でしょう。

甘楽町の最寄駅には上信電鉄の「上州福島駅」があり、駅からタクシー等を利用するルートが簡単そうですね。

駅から県道197号線と県道46号線を経由していきます。

駅からは10〜15分程度で到着するようなので、結構近めです。

県外から車で行くなら、上越自動車道を利用すると良いのではないでしょうか。

3.まとめ

大人の保育園(アダルト保育園)こと、甘楽町第八区住民センターについて調べてみました!

まとめると、

  • 群馬県甘楽町にある施設
  • 昼は地域住民の公会堂、夜は社交場として使われている

という事でした!

非常にディープで怪しげな場所ですが、一度は行ってみたい魅力があります。

群馬県に行く際は、ちょっと足を伸ばしてみるのも良さそうですね!

スポンサードリンク

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です