東大阪市小坂で女子大生をハンマーで殴った無職男は誰?名前や顔画像は?

東大阪市小坂で、女子大生が突然男にハンマーで頭部を殴られるという、とんでもない事件が起きました!

被害にあった女子大生は頭を数回殴られ、陥没骨折で全治約一ヶ月の重症だと言います。

ハンマーで頭を殴るという凶悪極まりない事件ですが、この事件の本当に恐ろしいところは被害者と加害者に面識がないうえ、殴った理由が加害者にも分からないという事!

逮捕された無職の男性(27)ですが、なんと殴った理由が自分で分からないというのです!

一体どういうことなのか、事件について情報をまとめてみました。

スポンサードリンク

1.事件の詳細

事件の詳細は以下の通りになります↓

26日午後1時50分ごろ、東大阪市小阪1の路上で「女性がハンマーで頭を殴られている」と110番があった。大阪市内に住む女子大学生(19)が頭を数回殴られ、陥没骨折で約1カ月の重傷。大阪府警布施署は奈良県天理市の無職の男(27)を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕した。

布施署によると、男は「間違いない」と容疑を認めたが「なぜ殴ったのか分からない」と供述。男は意思の疎通が難しいといい、詳しい状況や動機を慎重に調べている。

大学生は交差点で信号待ちしていたところ、面識のない男に突然殴られたという。付近にいた通行人らが男を取り押さえた。

現場は近鉄河内小阪駅前で、店舗などが建ち並んでいる。

引用元:毎日新聞

↓事件現場付近の河内小阪駅前周辺

亡くなる可能性も十分あったので、被害者の女子大生が重症で済んだだけ、不幸中の幸いと言えるかもしれませんね。

それにしても酷い怪我なのはいうまでもありませんが、命が無事だったのは良かったです。

2.無職男の名前や顔画像等の情報は?

この加害者の無職男について調べてみました。

その結果ですが、現在のところは名前や顔画像といった、個人を特定できるような情報を掴むことはできませんでした。

今加害者の男について判明しているのは、

  • 27歳
  • 無職
  • 奈良県天理市在住

と言う事だけです。

次の項目で触れますが、この無職男に刑事責任能力があるかも怪しいので、この先名前や顔が公開されるかは微妙なところだと思いますね。

もし報道される事があれば追記いたします。

3.無職男は通り魔?障害者?それとも?

はてさてこの事件ですが、被害者の女子大生と加害者の男に面識がありません。

しかも男は殴ったことは間違いないとしつつも、殴った理由はわからないと供述しています。

そして「男との意思疎通が難しい」と報じられているところを見ると、通り魔と言うわけではなさそうです。

日本語が分からない外国人であるとも考えられますが、それであれば”◯◯籍の男”などと報道されるのではないかと思います。

おそらくですが、無職の27歳で意思疎通が難しいということから、この男性は「軽度の知的障害者」ではないかと個人的に思いました。

男の住所とされている奈良県天理市から、事件現場の東大阪の河内小阪駅付近までは、電車等で少なくとも一時間前後はかかるので、一人でそこまで移動するだけの能力はあると言うことは分かります。

しかし、ハンマーで何度も殴るという強い殺意がありながら、殴った理由が分からないとなると、とても健常者とは思えません。

今後の捜査と報道で明らかになると思いますが、普通の人ではないことは確かでしょう。

4.まとめ

東大阪市のハンマー殴打事件について調べて見ました。

無差別の通り魔事件よりも、このような意味不明の事件の方が心底怖いと感じますね…

容疑者の男が一体どういう人物なのか、未だ分からない事が多いので判明次第追記していきます。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です