藤岡幹大(ふじおかみきお)の死因と事故現場はどこ?天体観測中高所とは?

”BABYMETAL”の「藤岡幹大」さんが天体観測中に高所から転落し亡くなったというニュース。

本当に残念な限りですね…

天才と呼ぶにふさわしい人であったと思うので、惜しい人を無くしたと思います。

今回天体観測中の事故だったというので、現場がどんなところだったのか気になりました。

死因と事故現場を調べて見ることにします。

スポンサードリンク

1.事故について

藤岡さんの奥さんによるツイートです↓

2.死因は?

今の所藤岡さんの詳しい死因は発表されていません。

藤岡さんは高所から転落したということなので、おそらくは頭を強く打ったことが原因で亡くなったと思われます。

「脳挫傷」などが直接の死因としては考えられるのではないかと。

事故が12月30日で1月5日まで生きていらっしゃったというのは、多分意識不明の状態だったのではないでしょうか?

2.現場(天体観測中高所)はどこ?

藤岡さんが天体観測していた場所を調べて見たものの、特定は出来ませんでした。

ただ、即死になるような高所ではないということは、展望台などの施設というより、自宅のベランダやテラスと言った可能性が高いと思いますね。

もともと天気図を見ることが好きだったという藤岡さん。

天体観測も趣味の一つだったのかな?と思います。

自宅にそのような場所を設けていて、家族と一緒に楽しんでいた最中だったのではないでしょうか?

4.まとめ

本当に残念でならない事故です。

まだまだ年齢もお若いというのに…

ご冥福をお祈りいたします。

以下の記事も読まれています↓

スポンサードリンク

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です