マークパンサーは現在(2018年)何してる?消えた(干された)理由は?

小室哲哉さんが不倫疑惑の責任を取り、引退を表明しました。

妻のKEIKOさんは相変わらずご病気、かつて一世を風靡した彼らの終わりがこんな風に来るとは誰が考えたでしょう。

小室さんとKEIKOさんの二人も気になりますが、もう一人切り離せない人がいますよね?

そうgolobeのラップ担当「マークパンサー」さんです。

いつの間にやらすっかり見なくなった彼ですが、今現在何をしているのか調べてみることにしました。

スポンサードリンク

1.マークパンサー氏のプロフィールをおさらい

  • 名前:マーク・パンサー
  • 本名:マルク・ジュール・パンソナ(Marc Jule Pinsonnat)
  • 日本名:酒井龍一(さかい りゅういち)
  • 生年月日:1970年2月27日
  • 年齢:47歳
  • 出身地:フランス

マーク氏は父がフランス人、母が日本人のハーフ。

昔はフランス国籍も持っていましたが、20歳の時に放棄し、現在は日本国籍のみとなっています。

元々幼少期からモデルとして活動しており、その後globeに所属。

ラップと作詞を担当し、安室奈美恵さんや鈴木あみさんなどにも楽曲提供を行なっていました。

2.現在は何を?

一時は石垣島に住んだり、フランスに住んだりしていたり、香港でもつ鍋屋「博多道場」を経営したりとしていたそうですが、現在は音楽関係に戻っているようです。(ちなみにもつ鍋屋は閉店しているとか)

現在は3人組ユニット「EDO」を結成し、エレクトロ音楽に取り組んでいます。

ラッパーやDJとしても活動しており、都内のクラブに現れることもあるといいます。

色々やったけど結局元の鞘に戻った、と言う感じでしょうか。

ちなみに、globe自体は解散はしていません。

KEIKOさんが療養中のため、小室さんと二人で活動している形になっていました。

3.見かけなくなった理由は?

マークさんの奥さんは2007年に覚醒剤所持と使用で逮捕されています。

マークさんがメディアで見られなくなった理由はこれとも言われていますが、それ以前から代官山にベビー用品のショップを出したり、レストランを始めようとしていたりと、企業家的な活動を始めていました。

ですので、特別干されたと言うわけでもなく、自らメディアに出なくなったと言う感じでしょう。

またマークさんは、2007年頃自身が副社長を務める会社「MARC-2」で、健康飲料「アンデスAZジュース」と言うものを販売しており、これがマルチ商法とも言われていました。

この辺りも怪しむ人が多かったですが、マークさんをあまり見かけなくなったのとは関係ないでしょう。

健康飲料の件では「違うよ、全然違うよ」が迷言として残ってしまいましたがw

4.小室氏引退についてのコメント

今回の小室氏引退について、メディアに出る機会が少なくなっていた彼もコメントを出しています。

小室の引退は電車の中での学生達の会話で知ったそうで「先生が引退…落ちる…」と動揺しながらも、「いやっ、落ちてはいけない!グローブのともし火は消さない!!!」と決意。「信じ続けて突っ走る!!!」と前を向いた。

引用元:https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/01/19/kiji/20180119s00041000196000c.html

マークさんはこれからもglobeを続けていくつもりのようですね。

根強いファンもいる事ですし、KEIKOさんの帰る場所を残しておくためにも頑張って欲しいところです。

5.まとめ

マークパンサーさんの現在について調べてみました。

小室哲也さんの引退は残念でありますが、一つのけじめとして見守るべきでしょう。

マークさんの活動も見守り続けていきたいところです。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です