斎藤桂広(KATSU)が静岡県警に逮捕の理由は?なぜ新潟県警じゃないの?

ヒルクライムのDJ KATSUこと「斎藤桂広(さいとう かつひろ)」さんが大麻所持で逮捕されて話題になっていますね。

「春夏秋冬」を聞いていた身として非常に残念でなりませんが、それはそれ、これはこれで致し方のない事です。

現在色々報道されている最中ですが、ちょっと個人的に気になった事がありました。

それが、新潟県で逮捕されたというのに、逮捕したのは静岡県警だという事。

そして現在は静岡県警に移送中だそうです。

なんでいきなり静岡県警が出てくるんだろう?ってニュースをみていて思いました。

気になりだすと落ち着かないので、調べてみる事にしました。

また、相方のTOCさんが今後どうするのか、以下の記事で考察してみました。

よろしければご覧ください。

スポンサードリンク

1.斎藤容疑者逮捕の概要

自宅や事務所で大麻を所持したとして、静岡県警静岡南署などは1日、大麻取締法違反(所持)容疑で、2人組音楽ユニット「ヒルクライム」の「DJ KATSU(カツ)」こと斎藤桂広容疑者(38)=新潟市中央区東堀前通=を現行犯逮捕した。容疑を認めているという。

逮捕容疑は1日、自宅と同区本町通の個人事務所で乾燥大麻を所持した疑い。

同署によると、情報提供に基づき斎藤容疑者の自宅を捜索したところ、大麻1袋を発見。同容疑者が代表を務める個人事務所でも、ラップに包まれた大麻4包が見つかった。同署は入手経路や使用の有無などを調べる。

引用元:https://www.jiji.com/jc/article?k=2017120101271&g=soc

情報がで始めてから、ネット上では大変な騒ぎですね。

特にツイッターでは「今年の冬はムショに行こうか〜♪」とのツイートが溢れています(笑)

いや、笑っちゃいけないんですが、ネットの方々は流石のセンスだなぁと思ってしまいましたw

また彼らの「大丈夫」も「大丈夫じゃなかった」とネタにされていましたね(^^;)

2.静岡県警による逮捕理由は?

さて本題です。

斎藤容疑者は、なぜ地元の新潟県で静岡県警に逮捕されたのでしょうか?

普通に考えれば、新潟県警に逮捕されるのでは?と思いますよね。

そこで各方面を調べてみると、静岡県のローカルニュースに答えがありました!

それによると、以前に静岡県でライブがあった際、斎藤容疑者の宿泊先に大麻の袋が落ちており、静岡県警が捜査を進めていたとの事でした。

それで静岡県警が逮捕ということになったのですね。

ずっと大麻所持の証拠などを調べ続けていて、今回確証が得られたなどの理由で、静岡県警が逮捕に踏み切ったのでしょうね。

3.まとめ

斎藤容疑者が静岡県警に逮捕された理由を調べてみました。

その結果、静岡県で大麻所持の疑いが発見されてから、静岡県警が調査していたと分かりました。

静岡県警は良く逮捕までこぎつけたものだと思います。

それにしても、なぜ新潟県警でなかったのか分かってスッキリしました!

これで良く眠れそうです(^^)

斎藤容疑者の逮捕については、以下の記事も読まれています↓

ヒルクライムTOC(トク)の逮捕や新曲回収は?解散や活動休止する?

スポンサードリンク

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です