植松仁容疑者の余罪は?体液とは何?精子や精液なのか(愛知県警つらたんw)

元長野五輪スピードスケート銅メダリストの「植松仁」氏が愛知県警に逮捕され、話題になっています。


(写真は現在の植松容疑者)

愛知県警ってこんな事件ばっかりですね〜、なんだか可哀想です…

彼の逮捕容疑は電車内で女性に体液をかけたとの事ですが、この体液って一体なんの事?と思った方もいるのではないでしょうか。

度々ニュースで聞くワードではありますが、いわゆる伏せられた状態なので、何をさしているのか分かりにくいですよね。

という訳で、詳しく調べてみる事にしました。

また、今回が初犯なのか、それとも余罪があるのかも調査していきたいと思います。

植松容疑者の現在については以下の記事をどうぞ!

スポンサードリンク

1.事件の詳細

愛知県警は30日、電車内で女性の足に体液をかけた疑いがあるとして、岐阜県羽島市福寿町千代田1丁目の会社員植松仁容疑者(43)を暴行容疑で逮捕し、発表した。植松容疑者は車内で体液を出したことは認めているが、「かけるつもりはなかった」と容疑を否認しているという。

県警によると、植松容疑者は今年4月14日朝、名鉄金山駅(名古屋市)から知立駅(愛知県知立市)に向かう電車内で女性(21)の右足に体液をかけた疑いがあるという。植松容疑者は、1998年の長野五輪ショートトラック男子500メートルの銅メダリスト。

引用元:朝日新聞

「かけるつもりはなかった」って、おいおいw

言い訳にしてもちょっとどうなんでしょうね。

まず、出す時点でダメだと思いますがw

2.体液って結局何?

今回の事件でもそうですし、度々この手のニュースで「体液」という言葉を聞いた事がある人も多いと思います。

ですが、体液といっても色々ありますから、結局なんの事なの?ってなりますよね。

Wikipediaのこのページによれば、血液やリンパ液、消化液(唾液や胃液)、汗、涙、鼻水、尿などが体液に当たるとあります。

しかし、今回のような事件の場合、9割型「精子」や「精液」の事だそうです。(残りの1割は尿や唾液との事)

まぁ、伏せるような体液といえば、これ以外ありませんからね。

特に放送禁止用語ではないらしいですが、各報道機関が性的な用語だから自主規制しているのが現状との事でした。

3.植松容疑者に余罪はある?

植松容疑者が今回逮捕となりましたが、彼に余罪はあるのか調べてみましたが、今の所は調査中のようです。

追加情報があり次第、追記いたします。

しかし、たとえ余罪があったとしても、証拠を抑えて立件するのは難しいですよね。

被害者がずっと体液をかけられたままという事はないですし、かけられたその場で気づかなければ、犯人が誰なのかまでは行き着かないでしょう。

余罪があるなら本人の口から言わない限り、逮捕は無理そうです。

4.まとめ

植松容疑者の体液事件について調べてみました。

おさらいすると、

  • この手の事件で言う「体液」とは9割型で「精子」「精液」の事
  • 余罪については現在明らかになっていない

との事でした。

この事件については、よろしければ以下の記事も合わせてご覧ください↓

植松仁の現在の顔画像と経歴は?勤務先の会社や結婚して嫁や子供はいる?

ではここまでお読み頂きありがとうございました。

スポンサードリンク

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です