片山博視投手(かたやまひろし)の現在は?年俸減が嫁との離婚理由?

12月30日の「プロ野球戦力外通告 クビを宣告された男達」に出演する「片山博視(かたやま ひろし)」さん。

かつて楽天に所属し中継ぎ投手として「勝利の方程式」の一人とも言われていましたが、故障した左肘の術後リハビリ中に戦力外通告を受けてしまいました。

そんな彼は結婚もしていましたが、その奥さんとも離婚してしまっています。

そんな片山さんの現在を調べてみました。

スポンサードリンク

1.片山博視さんの経歴・プロフィール

  • 名前:片山博視(かたやま ひろし)
  • 生年月日:1987年4月19日
  • 年齢:30歳
  • 出身地:兵庫県三原郡
  • 出身高校:報徳学園高校
  • 身長:191cm
  • 体重:95kg
  • 投打:左投げ、左打ち
  • ポジション:投手

高校生ドラフト1位で楽天イーグルスに入団を果たした彼ですが、左肘の故障から「トミージョン手術」という側副靭帯再建手術が原因で、今年2017年戦力外通告を受けてしまいました。

離脱期間が長かった事が響いたのでしょう。

「トミージョン手術」はあのダルビッシュ投手も受けた手術で、プロ野球選手にはつきものの肘の痛みに対する手術です。

2.嫁との離婚理由は年俸?

片山さんは一般人の「保坂千晴」さんという女性と、2011年に結婚しており、娘さんもいました。


(↑が元奥さん、可愛いと話題でした)

しかし、2016年に離婚してしまったと言います。

原因はおそらくですが、年俸の大幅減少だと言われていますね。

2012年は4000万円、2015年は少なくなったものの2250万円だったのに対し、2016年は800万円まで減って、2017年には440万円にまで減ってしまっています。

憶測ですが家庭内でも色々とあり、離婚という事になってしまったのでしょうね…

3.現在は?

現在の片山選手はというと、12月6日に「BCリーグ(ベースボールチャレンジリーグ)」で埼玉の「武蔵ヒートベアーズ」に入団する旨を発表。

「武蔵ヒートベアーズ」で、コーチ兼選手として所属しています。

プレーする環境は変わっても野球を続けられることは、選手にとって幸せだと思うので、とりあえず良かったというところ。

NPB復帰も目指して頑張って欲しいですね。

4.まとめ

片山博視選手について調べてみました。

故障や奥さんと離婚したりと、色々大変だったようですが、それだけに今後も頑張って欲しい選手ですね。

30歳ならまだまだ何とかなる年齢だと思います。

再び大舞台での活躍を見せてくれる事を期待しましょう!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です