山口絵理子の柔道からバングラデシュで起業した経歴!年齢や年収も調査!

皆さん、山口絵理子さんという女性をご存知でしょうか?

株式会社マザーハウスという、バックとジュエリーの会社を立ち上げ、社長兼デザイナーとして活躍する人物です!

彼女は社長として現在こそ輝かしく活躍してるように見えますが、小学生時代は壮絶ないじめにあい、不登校も経験しています。

いじめは克服したものの、中学からは非行に走ってしまい、不良少女となってしまっていました。

現在の社長という立場からは考えられませんね。

そんな彼女が更生したきっかけは柔道だったと言います!

今回は彼女の柔道での更生からバングラデシュへの経歴等をまとめていきたいと思います。

スポンサードリンク

1.山口絵理子さんの経歴・プロフィール・年齢

  • 名前:山口絵理子(やまぐち えりこ)
  • 生年月日:1981年8月21日(36歳)
  • 出身地:埼玉県さいたま市
  • 出身大学:慶應義塾大学総合政策学部

2.柔道との出会い(小学校〜高校)

先に少し書きましたが、彼女は小学校時代に壮絶ないじめにあい、不登校となりました。

いじめの原因ですが、山口さんが「みんなが参加する学校行事が嫌い」で参加したくないと言った事から始まったそうです。

運動会とか、合唱大会、文化祭みたいな行事の事でしょうね。

僕もあまり好きではなかったので、気持ちは良く分かります。

嫌いだからと言って、サボることもできない雰囲気ですし、やりにくいなぁと子供ながらに思っていました。

そんな小学校時代のあと、中学生になると非行に走り、なんども警察のお世話になったと言います。

ですが、そんな中彼女は柔道に出会います!

柔道を始めたきっかけは、不良として強くなりたいからでした(笑)

きっかけこそアレですが、結果的に人生を大きく変える物となったのですね!

彼女は柔道でメキメキと強くなり、当時埼玉県で一番強い女子柔道部のあった「埼玉栄高校」からスカウトされていました。

ですが、彼女はこれを蹴って、男子柔道の強かった「大宮工業高校」へ入学します。

理由は「エリートコースで強くなっても面白くない!」という彼女らしい物でした!

大宮工業高校には女子柔道部はありませんが、男子に混ざりたった一人の女子部員として柔道をしていたのだとか!

すごい根性の持ち主ですね!

男子と女子では練習内容も変わってくるでしょうに、それについて行ったということですもんね!

最終的には、関東大会で2位、全国大会7位という成績を残すまでの実力者となりました!

彼女の柔道はここで終わってしまいますが、その根性は次のステップへ向かいます!

3.大学〜企業まで

彼女は柔道で成績を出していたので、当然その方面からのスカウトも来ますし、柔道が強い大学に行くと思われていました。

ですが彼女は、小学校の頃のいじめ経験から「教育改革」をしたいと考え、猛勉強を始めます。

その結果、高校三年の夏からの勉強で慶應義塾大学に入学を果たすことになります!

いやはやすごいポテンシャルですね!

その後、彼女は在学中に「発展途上国」に興味を持ちます。

貧しい国のために自分ができる事はないかと考え、またもや猛勉強!

開発援助に関わる仕事がしたいと考え、米州開発銀行のインターン選抜試験に合格します!

色々な経験をここで積むことになりますが、何か違うと感じたそうです。

そこから彼女は、自分の目で貧困の現実を見るため、バングラデシュに飛びます!

その当時バングラデシュはアジアで一番GDPの低い国でした。

そのバングラデシュで彼女が出会ったのが「ジュート(黄麻)」という生地素材です!

このジュートという植物は、他の植物の5〜6倍の二酸化炭素を吸い込み、廃棄する時には有害物質を一切出さないという優れた素材で、なおかつ約9割がバングラデシュ産というものでした!

こうして、ジュートを使った製品を作る工場をバングラデシュに立て、日本で販売する「マザーハウス」が誕生したというわけです!

ちなみにマザーハウスは、彼女の尊敬するマザーテレサからとってつけた名前だそうですよ!

4.山口さんの年収は?

気になるのは山口さんの年収ですね!

マザーハウスは2006年に設立され、大きく成果が出て来たのは2008年からです。

この時は彼女が「情熱大陸」に出演したことがきっかけとなり、人気が出たというわけですね。

会社の規模は現在、従業員が200名ほど、国内とアジアに実店舗が30店舗ほどとなっています。

この規模からいくと、年商は30〜40億円くらいでしょうか。

そこから役員報酬として彼女に支払われる額を考えると、2000〜3000万円くらいが年収になると思います!

また、彼女は著書も出しており、かなり売れているようなので、その印税も入って来ているでしょうね!

そうなると、もっと年収があるとも考えられそうです!

5.まとめ

株式会社マザーハウスの社長「山口絵理子」さんについてまとめました!

彼女の人生は、まさに波乱万丈という感じですが、それを楽しんでいるようなのがまた良いですね!

これからもマザーハウスの躍進は続いて行くことでしょう!

常にチャレンジ精神を持って行動する彼女を見習っていきたいですね!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です