根尾昂(ねおあきら)の出身中学や家族(父母姉兄)は?ガム噛んでるって何?

もうすぐ2018年の春の選抜高校野球のシーズンとなりますね。

今年は初出場校が多く、毎年常連の強豪校が少なめとなっておりますが、「大阪桐蔭」は4年連続の出場を果たしております。

今回はそんな大阪桐蔭の中で特に注目している「根尾昂」選手について、プロフィール等を調べてまとめてみようと思います!

スポンサードリンク

1.根尾昂選手のプロフィール等


◎プロフィール

  • 名前:根尾昂(ねお あきら)
  • 生年月日:2000年4月19日
  • 年齢:17歳
  • 出身地:岐阜県飛騨市
  • 出身中学校:岐阜県飛騨市立古川中学校
  • 身長:177cm
  • 体重:77kg
  • 血液型:O型

◎選手データ

  • 投打:右投げ左打ち
  • 球速:148キロ
  • 守備:外野手、投手、遊撃手

小学校2年生の時より兄の影響で野球を始め、地元岐阜県の古川西クラブというチームに所属していました。

中学校からは飛騨高山ボーイズという軟式クラブでプレイ。

中学3年生の時には、なんと世界少年野球大会に日本代表として出場!

彼はこの頃から野球の成績も抜群だったのですが、頭も良く成績はオール5!

「スーパー中学生」と呼ばれ、彼を巡って岐阜の名門校が争奪戦を繰り広げました。

結果、彼は大阪桐蔭に進学して現在は「飛騨の怪物」の異名を欲しいままにしています!

慶應義塾高校も彼を獲得しようとしていたのですが、根尾選手は将来プロ野球を志望しており、大学進学の可能性は無いと考えていたため、大阪桐蔭を選んだのだそう。

野球が上手いというだけの選手なら沢山いますが、勉学も優秀な選手はそうそういません。

そういった中で彼はまさに文武両道と言っていい逸材ですね!

2.家族構成

根尾選手の家族構成が気になったので、調べてみることにしました。

彼は医師として診療所を開く父母と、姉、兄の5人家族。

昂さんは3人兄弟の末っ子ということですね〜。

兄の名前は学(まなぶ)さんと言い、岐阜大学医学部に在学しているのだそう!

ご両親もお医者さん、兄も将来は医師になると思いますので、相当なエリート家系ですね!

彼の成績の良さは血筋なんでしょう。

勉強の方面に進んでいたら、医師や弁護士なんかの資格も取れたことでしょうね!

3.試合中にガム噛んでる疑惑!?

根尾選手について調べていると、「ガム噛んでる」というワードが有りました。

調べてみると、去年2017年3月27日のセンバツ終了後のインタビューを観ていた視聴者より、「ガムを噛みながらインタビューを受けているのではないか?」と言われていたようです。

ツイッターに「根尾ガム噛んでる?」といった内容のつぶやきがいくつか上がっていたようですね。

おそらく以下の動画を観てのものだと思われますので、実際にどうぞ↓

うーん、僕にはガムを噛んでるようには見えないのですが、あんまり口が大きく開いてないからそう言われてしまったのでしょうか?

彼のようなタイプがガムを噛んでインタビューを受けるとは思えないので、多分事実ではないでしょう!

4.他種目もできる!スキー動画有り!

根尾選手ですが、スポーツに関しては野球だけにとどまりません。

彼は陸上やスキーでも優秀な成績を残している選手なのです!

小学生時代、陸上100mで全国5位の成績を残し、ソフトボール投げでは日本歴代1位の88m92cm!

また、スキーのジュニアオリンピック岐阜大会で優勝!

2015年10月の全国中学スキー大会にも出場し、男子スラロームで優勝しています。

根尾選手のスキー動画を探してまいりましたので、以下よりどうぞ↓

いやはやこんな出木杉くんみたいな人って本当にいるんですね(^^)

スポーツも勉強も中の下くらいの僕からは考えられません…(^^;)

ちなみにスキーは2歳より始めていたそうですが、野球に専念するため中学2年生でやめています。

もしかするとそのままスキーの方に進んでいたら、それはそれですごい選手になっていたのかもしれませんね!

5.まとめ

飛騨の怪物こと根尾昂選手についてまとめてみました。

多くの注目選手がいる春のセンバツの中でも、屈指の実力を持っているといっていい彼。

活躍する事間違いなしなので、実際のプレーも期待して試合観戦していきたいと思います!

その他の注目選手は以下の記事からどうぞ↓

スポンサードリンク

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です